2012年11月08日

オンラインカジノの違法性・合法性を検証する 世界では!

●日本では、

日本では現在はグレーゾーン。
胴元が海外に拠点を置いているので取り締まることが物理的に出来ない状態だと思います。
中国では規制が始まっているらしいです。
日本でも、近い将来オンラインカジノが市民権を得て、競馬や競艇、あるいはパチンコのように、自由にプレーできるようになれば良いですね。

こちらのサイトで学習いたしました。

オンラインカジノは違法?合法?


●フランスでは、

2010年4月、オンラインギャンブル市場開放法が国会で成立し、サッカーW杯の開催に合わせて6月に施行された。
本法案の施行により、オンラインギャンブル規制局(ARJEL)の認可を得た事業者は、Webサイトでスポーツ、競馬、ポーカーのオンラインギャンブルを提供できるようになった。
オンラインギャンブル人口は、現在の推定100万人。
2010年の市場規模は、2009年の約2倍となる20億ユーロ。


●アメリカでは、

ネットカジノは2006年に法律で禁じられた。
2010年になって、これを合法化するための法案が議会で検討されている。

で、実際にアメリカのサイトに乗り込んで実態調査してみました。
http://www.casinolistings.com/legal/is-gambling-online-illegal-in-the-usa

最後の結論の部分だけ翻訳いたしました。ラフな意訳ですが^^。


So, is online gambling legal in the USA?
果たして米国に於けるオンラインカジノは合法なのか?

Yes and no. Due to the State-based regulations surrounding online gambling, it depends on which state a person lives in. As long as the state does not explicitly outlaw gambling then gambling online is not illegal, no matter how difficult the UIGEA may make it to transfer funds.
答えはイエスともノーとも言えるのです。オンラインカジノやその人の所属する州の法律に依存します。
州の法律でオンラインカジノは違法であると明示されていない限り、違法とはなりません。
但し、オンラインカジノ関連への入金や出金は厳しく制限されるかも知れませんが(州毎の法律に依存)。

People residing in Indiana, Illinois, Louisiana, Michigan, Nevada, New Jersey, New York, Oregon, South Dakota, Washington, Wisconsin, and most recently Kentucky should be advised that online gambling is possibly considered illegal in those states.
以下の州ではオンラインカジノは違法とされています。(厳しいようですね^^)
インディアナ、イリノイ、ルイジアナ、ミシガン、ネバダ、ニュージャージー、ニューヨーク、オレゴン、サウスダコタ、ワシントン、ウイスコンシン、さらに最新情報ではケンタッキー州。

One other interesting footnote is that the Internet Skill Game Licensing and Control Act was brought before Congress in October 2008. It seeks to clarify the definition of selected games (e.g. poker, mahjong) which are not purely luck-based as games of skill, thereby exempting them from current gambling legislation. If this Act is passed, playing skill-based games such as these online for money will be completely legal. It will also bring a degree of regulation and taxation to the industry, and requires exclusions for underage and addicted gamblers. It will be interesting to see where this legislation ends up.
オンラインカジノゲームの法制化につき、ひとつだけ面白い動きがあります。(2008年)
例えばポーカーや麻雀のように勝利するためには運だけでは無くって、技術を要するようなサブジェクトについてはそれらのゲームを合法とする法律なのです。
もし、この法律が可決されればオンラインカジノゲームに関する金銭の授受は完全に合法となります。
さらにこの法改正はオンラインカジノゲーム産業の規制とか税制の整備につながるでしょう。
未成年者やギャンブル依存症の人たちはオンラインカジノゲームへの参加が法律で規制されることになるのかもしれませんね。この法律の結末が楽しみです。



recent affiliate postings (最近の記事):

http://d.hatena.ne.jp/srachai/20120905/1346803060
http://srachai.blog.shinobi.jp/Entry/1453/
http://srachai.blog.so-net.ne.jp/2012-08-22-1
http://ameblo.jp/srachai/entry-11330707513.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimat2000/37387671.html
http://kiyoshimatforseesaa.seesaa.net/article/286265343.html
http://sky.ap.teacup.com/srachai/715.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20120810/1344574852
http://plaza.rakuten.co.jp/srachai/diary/201207020001/

posted by srachai at 14:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。