2012年11月08日

オンラインカジノで生計を立てることだって出来そうです カジノは所詮確率のゲームなのです

オンラインカジノゲームでペイアウトが100%を超えているゲームが何種類かあるようでございます。
そんなことをしたらカジノ自体が倒産してしまうのではないかと一瞬考えました。
そのときに頭の中に浮かんだのが、デパートやスーパーで時々お目にかかる特売セールです。

特売セールでは採算を度外視して格安で商品を提供していますが、これは、集客の為なのです。
特売品の安さに目がくらんだお客さんたちをたくさん引き込んで、ついでに他の商品も購入して貰おうという作戦なのです。

特売品はすぐに売り切れます。
なぜでしょうか?
普段、高価で手の届かなかった商品(欲しかったあの品この品^^)が激安で手に入るからなのです。
運良く特売品を購入できたお客様の喜び、満足度は計り知れませんね。

サイトを丹念に調べていたら、オンラインカジノゲームにも、この特売品のようなゲームが存在するのです。
ペイアウトが100%を超えているゲームです。
カジノゲームは所詮確率のゲームです。
ペイアウトが98%と高くても、長い間の勝負ではカジノ側が勝つ仕組みです。

落としどころとして、ペイアウトが100%を超えているゲームに集中して遊ぶってのはどうでしょうか。
これなら、例え短期的には負けたにしても、長期的には必ず勝利します。
カジノ側の有利な立場とゲーマーの不利な立場とが入れ替わる瞬間なのです。
これなら、カジノで生計を立てることだって、あながち夢だとは言えなくなるのではないでしょうか。

カジノで生計を立てようと決心したあなたには海外に打って出て非居住者となることをお勧めいたします。
物価の安いタイやフィリピン、シンガポール、マレーシアなどがお勧めです。
ラオス、カンボジア、ベトナムなんていうのも良いと思います。
その理由(わけ)を簡単にご説明致します。

これらの国々ではインターネットが格安で使えます。衣食住だって格安なのです^^。
グレーゾーンにある日本のオンラインカジノゲームプレーヤーは海外に進出することによって、大儲けしたときに課税されることもなくなります。税金のことだけ考えれば、タックスヘイブンのシンガポールがベストなのですが、その他の国も押し並べて課税はされません。これを野放し状態といいます^^。

まずは、こちらのオンラインカジノ比較ランキングと攻略法で、じっくりと研究してください。



recent affiliate postings (最近の記事):

http://srachai.blog.so-net.ne.jp/2012-08-22-1
http://ameblo.jp/srachai/entry-11330707513.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimat2000/37387671.html
http://kiyoshimatforseesaa.seesaa.net/article/286265343.html
http://sky.ap.teacup.com/srachai/715.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20120810/1344574852
http://plaza.rakuten.co.jp/srachai/diary/201207020001/

posted by srachai at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。