2012年11月08日

オンラインカジノを始める前に 依存症の人は・・・

影武者という黒澤明監督の映画がありましたが、最後のシーンで影武者である仲代達也扮する武田信玄の影武者が信州の山間(やまあい)の川を流されるシーンでは、その川底で武田軍の軍旗が美しくはためいていました。
死体の流れる様が気に入らないということで、建設省にかけあって川の流れを工事で変えた話しはあまりにも有名です。
信長の鉄砲隊に狙撃され、とぼとぼと川のほとりまでたどり着いた信玄の影武者が、川底で美しくはためくのぼり旗を見つめながら、目に見えない何かを掴もうとあがいた後に前のめりで川に浮かびました。
叶わぬ夢を最後の瞬間まで追い求める、このラストシーンに私は胸を熱くいたしました。

人は一度生れ落ちると、必ず一度天国に召されます。
だからこそ、限りのある、この生かされている時間がとても大切に思えるのでしょう。
結末が分かっているので、生きている間だけ楽しく過ごせればそれで良いと考える人も多いです。
それでも、折角こうして生まれてきた以上、熱く燃えたいですよね。
人がギャンブルにはまるのは、このような心の働きが無意識に作用しているのではないかと考えられます。
本能のなせる業、叶わぬ夢を追い求める男のロマンだということもできます。
で、私は過去3年間ですが、カジノにずっぽりとはまってしまいました^^。

オンラインカジノを始める前には最小限の心得が必要です。
私はアルコール依存症ですが、最初の一杯に口をつけたら、後は行き着くところまで飲み続けます。(現在断酒中)
ギャンブルにもギャンブル依存症があります。母はパチンコ中毒でした。遺産相続で思わぬ大金が転がり込んで来てから人が変わってしまったのです。それで家庭が崩壊いたしました。家族の絆を失ったのです。
ですから、これは私の経験から言えることですが、ギャンブルにのめり込み家庭を崩壊させるような人はオンラインカジノをやらないほうが良いでしょう。

カジノは所詮遊びですが、たまに大勝ちして豊かな気分になることも多いのです。
その開放感は、まるで殿様になったような気分です。
その反対に、のめり込んで一晩に10万円単位で負けるようになると、これは深刻です。
同僚でそういう人を見て来ました。
カジノ遊びには、つまるところ自制心も必要な遊びだと言うことが出来ます。

オンラインカジノ遊びを始める前には多少の準備が必要です。
初心者入門書・マニュアルで事前学習してからカジノに乗り込みましょう。


recent affiliate postings (最近の記事):

http://kiyoshimatforseesaa.seesaa.net/article/286265343.html
http://sky.ap.teacup.com/srachai/715.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20120810/1344574852
http://plaza.rakuten.co.jp/srachai/diary/201207020001/

posted by srachai at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。